【Unity】「宴3」を使ってノベルゲームを作る 〜基本的な使い方について〜【UTAGE】

スポンサーリンク
PC創作
マイケル
マイケル
みなさんこんにちは!
マイケルです!
エレキベア
エレキベア
クマ〜〜〜〜〜〜
マイケル
マイケル
今回は「宴」というUnityアセットを使って
ノベルゲームを作ってみるぜ!

エレキベア
エレキベア
ノベルゲームを作るアセットクマか〜〜。
そういえば前も会話シーンを作成するのに
「Fungus」というアセットを使っていたクマね。
マイケル
マイケル
なつかしいね!主旨はFungusと同じだけど、一番の違いは編集方法かな。
FungusがUnityエディタでシナリオを編集するのに対して、
宴はExcelを編集して作成することができるんだ!
マイケル
マイケル
好みにもよるけど、規模が大きくなるほど
Excelベースの方が作成・編集しやすくなると思うよ!
エレキベア
エレキベア
使い勝手が全然違いそうクマね。
はやく使ってみたいクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
それじゃさっそく見ていこう!
スポンサーリンク

「宴(UTAGE)」とは

マイケル
マイケル
まずは宴とは何かについて!
宴(UTAGE)とは

ノベルゲームを作成するためのUnityパッケージ
Excelでシナリオ編集できる他、メッセージ速度や音量設定など
ノベルゲームの基本的な機能がテンプレートとして使用可能

Screenshot 2020 10 25 15 45 07
Screenshot 2020 10 25 15 44 55↑様々な機能が用意されている!
エレキベア
エレキベア
いろんな機能が最初から用意されているクマね
マイケル
マイケル
すごく便利なアセットだよね!
使い方も公式サイトで詳細なチュートリアルが用意されているよ!


チュートリアル | Unity用ビジュアルノベルツール「宴」
リファレンス | Unity用ビジュアルノベルツール「宴」

エレキベア
エレキベア
もうこれだけでも充分クマね
マイケル
マイケル
それから俺は読んでないけど、
宴の使い方に重点を置いた参考書も販売しているみたいだ。


Unity&宴「ノベルゲーム」開発入門 (I・O BOOKS)

マイケル
マイケル
今回は公式サイトのチュートリアルをみながら使ってみるよ!
マイケル
マイケル
各コマンドの概要についての説明は省略するけど、
困ったら公式のチュートリアル・リファレンスを参考にしてね!
エレキベア
エレキベア
やったるクマ〜〜〜〜〜〜〜

スポンサーリンク

基本的な使い方

マイケル
マイケル
まずはAssetStoreから宴をインポートしましょう!
Screenshot 2020 10 25 16 12 02
Screenshot 2020 10 25 16 15 04
マイケル
マイケル
「utage」じゃないとヒットしないので気をつけてくださいね
エレキベア
エレキベア
インポートしたクマ〜〜〜〜
マイケル
マイケル
それじゃ作っていこう!
最終的なExcelファイルは下記に貼っておくので、
もし見えにくい場合はこちらを参考にしてね!

エレキベア
エレキベア
承知クマ!!

プロジェクトの作成

マイケル
マイケル
まずは
Tools -> Utage -> New Project
より宴のプロジェクトを作成しましょう!
Screenshot 2020 10 25 16 19 52↑プロジェクト作成
Screenshot 2020 10 25 16 20 26↑プロジェクト名・画面サイズ等入力
マイケル
マイケル
「Create」ボタンを押下すると、
Assetsフォルダ配下にテンプレートが作成されます!
Screenshot 2020 10 25 16 21 44
マイケル
マイケル
この初期状態で実行するとこんな感じ。
Screenshot 2020 10 25 16 23 02
エレキベア
エレキベア
一通りの機能が揃ってるクマ〜〜〜〜

テキストの表示

マイケル
マイケル
表示するテキストを変えてみましょう!
宴では、プロジェクト配下にあるExcelファイルを編集して
シナリオを作成します!
Screenshot 2020 10 25 16 24 00↑「プロジェクト名.xls」を編集
マイケル
マイケル
Excelファイル内、「Start」シートを、
下記のように好きなテキストに編集しましょう!
Screenshot 2020 10 25 16 26 15↑Startフォルダにテキストを記述
Screenshot 2020 10 25 16 27 21
エレキベア
エレキベア
テキストがちゃんと表示されたクマ!
マイケル
マイケル
タグで囲むことで色を変えたりできるから
リファレンスもチェックしてみてくださいね!

キャラクター・背景表示

マイケル
マイケル
次は一歩踏み込んで
キャラクターと背景の表示をやってみましょう!
マイケル
マイケル
下記のように、
① キャラクター設定
② 背景設定
③ レイヤー設定

の設定を行います!

① キャラクター設定

Screenshot 2020 10 25 16 35 01↑Resources/プロジェクト名/Texture/Charactor 配下に画像を格納
Screenshot 2020 10 25 16 31 37↑Charactorシートに記述

② 背景設定

Screenshot 2020 10 25 16 34 30↑Resources/プロジェクト名/Texture/BG 配下に画像を格納
Screenshot 2020 10 25 16 32 16↑Textureシートに記述

③ レイヤー設定

Screenshot 2020 10 25 16 37 39↑Layerシートにキャラクター表示位置を記述
マイケル
マイケル
それぞれ設定したら、設定した内容を使って
Startシートのコマンド・引数を下記のように記述します。
Screenshot 2020 10 25 16 32 39
マイケル
マイケル
するとこのようにキャラクターや背景を表示することができます!
Screenshot 2020 10 25 16 38 03
エレキベア
エレキベア
すごいクマ〜〜〜〜
エレキベア
エレキベア
(でも世界観がよく分からないクマ・・・。)
マイケル
マイケル
ガンガンいくぜ!!

音楽再生

マイケル
マイケル
音楽の再生に関しても、同じように設定を行うだけです!
Screenshot 2020 10 25 16 41 04↑Resources/プロジェクト名/Sound/BGM 配下に音源を格納
Screenshot 2020 10 25 16 51 24↑Soundシートに記述
マイケル
マイケル
設定したら、Startシートに音源再生コマンドを記述します!
Screenshot 2020 10 25 16 43 34
エレキベア
エレキベア
簡単クマ〜〜〜〜

分岐ルートの作成

マイケル
マイケル
最後に分岐ルートの作成について!
選択肢によって表示するテキストを変更してみます!
マイケル
マイケル
「Selection」コマンドで選択肢を表示させて、
「Jump」コマンドを使うことで、「*」から始まる箇所に飛ばすことができます!
Screenshot 2020 10 25 16 54 33↑Jumpコマンドの使用例
エレキベア
エレキベア
「flag1」は何クマ??
マイケル
マイケル
これは名前の通りフラグで、「Param」シートに定義することで
変数として使用することができるんだ!
Screenshot 2020 10 25 16 53 53↑Paramシートに変数を記述
エレキベア
エレキベア
これで細かい条件で分岐することができるわけクマね
マイケル
マイケル
そういうことだね!
ここまでで完成したのはこんな感じ!!
Screenshot 2020 10 25 16 56 18
エレキベア
エレキベア
ノベルゲームっぽくなったクマ〜〜〜!!
エレキベア
エレキベア
(でも話が謎クマ・・・・。)
マイケル
マイケル
完成だ〜〜〜〜!!!
スポンサーリンク

おわりに

マイケル
マイケル
というわけで今回は「宴」アセットを使ってみました!
どうだったかな?
エレキベア
エレキベア
基本的にExcelを編集するだけで
シナリオが書けたから感動だったクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
慣れも必要だけど編集もしやすいし便利だよね!
マイケル
マイケル
次はUIの変更やスクリプトからの呼び出しとかも試してみたいな〜〜
エレキベア
エレキベア
ノベルゲームを作るクマ〜〜〜〜
マイケル
マイケル
うん!
ライスボールストーリーを完成させようね!!
エレキベア
エレキベア
(それは勘弁クマ・・・・。)

【Unity】「宴3」を使ってノベルゲームを作る 〜基本的な使い方について〜【UTAGE】 〜完〜

コメント