Loading...

【Unity】Cinemachineの基本操作とカメラワーク専門用語についてまとめる【基礎編】

Unity
マイケル
マイケル
みなさんこんにちは!
マイケルです!
エレキベア
エレキベア
こんにちクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
今日はUnityのカメラ操作の定番アセット、
Cinemachineの使い方とカメラワークの専門用語
について解説していきます!

Cinemachine – 映画にもゲームにも使える強力なカメラ機能

エレキベア
エレキベア
Cinemachine・・・
いつ記事にするかと思っていたクマがついに来たクマか・・・
マイケル
マイケル
これを使うとカメラ操作がかなり楽になると思うよ!
それでは早速触っていこう!
スポンサーリンク

Cinemachineとは

マイケル
マイケル
CinemachineはUnityの強力なカメラ機能で、
PackageManagerからインストールすることができます!
マイケル
マイケル
MainCameraにCinemachineBrainという管理コンポーネントをつけて、
ステージに配置したVirtualCameraを切り替えて表示させる仕組みになっています。
これらを上手く活用することでシネマティックなカメラワークを実現することができます!
エレキベア
エレキベア
シネマティック・・・
マイケル
マイケル
言葉だけだと分かりにくいと思うから、
実際に触ってイメージを掴んでいこう!

オブジェクトを追従させる

マイケル
マイケル
それでは最も基本的な動きとなる、「指定したオブジェクトを追従させる」
カメラワークを作っていこうと思います。
エレキベア
エレキベア
楽しみクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
なお今回使用するUnityとCinemachineのバージョンは下記になります!
使用するバージョンにより操作が異なる可能性もあるのでご注意ください!
バージョン
Unity2021.3.1f
Cinemachine2.8.6
Cinemachine導入とBrainの設定
マイケル
マイケル
まずはCinemachineをPackageManagerからインストールします。
ScreenShot 2022 07 31 9 50 59
マイケル
マイケル
そしてScene上のMainCameraにCinemachineBrainコンポーネントをアタッチします。
これでCinemachineを使用する準備ができました。
ScreenShot 2022 07 31 9 51 26↑CinemachineBrainのアタッチ
エレキベア
エレキベア
簡単クマ〜〜〜
VirtualCameraの作成と設定
マイケル
マイケル
CinemachineはVirtualCameraと呼ばれる仮想カメラを切り替えて表示する仕組みなので、
今の状態でゲームを実行しても上手く表示されません。
Hierarchyで右クリックして、「Cinemachine -> Virtual Camera」からVirtualCameraを作成しましょう!
ScreenShot 2022 07 31 9 52 04↑Hierarchy右クリックから作成
ScreenShot 2022 07 31 9 52 42↑作成された状態
マイケル
マイケル
作成したオブジェクトのCinemachineVirtualCameraコンポーネント
「Follow」「Look At」に追従させたいオブジェクトを設定しましょう。
ScreenShot 2022 07 31 9 53 47↑追従するオブジェクトの設定


Follow:追跡するターゲットのオブジェクト
Look At:照準を合わせるターゲットのオブジェクト

マイケル
マイケル
すると下記のようにオブジェクトを中心してにカメラが移動することが確認できます。
01 move 01
エレキベア
エレキベア
これだけでオブジェクトを追従してくれるクマね
オブジェクトとのOffsetを設定
マイケル
マイケル
ターゲットとの距離はFollow Offsetの値で調整することができます。
もしくはSceneビュー上でカメラを移動させることでも調整可能です。
ScreenShot 2022 07 31 9 57 21↑オフセットの設定
ScreenShot 2022 07 31 9 57 07↑カメラオブジェクトの移動でも調整可能
マイケル
マイケル
距離感を上手く調整していい感じに映るようにしましょう!
02 move 02↑オフセット値を元にターゲットとの距離を設定
エレキベア
エレキベア
だいぶ見やすくなったクマね
オブジェクトを動かす
マイケル
マイケル
この状態で試しにオブジェクトを動かしてみます。
すると下記のようにオブジェクトの背後を追うようにカメラが移動することが確認できます。
03 move 03↑オブジェクトの背後を追従する
エレキベア
エレキベア
ちゃんと追従してるクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
向きを変えずに追従したい場合には下記のように
Body – Binding Mode: World Space
Aim: Do nothing
にそれぞれ設定するとカメラの回転を無効にすることができます。
ScreenShot 2022 07 31 11 08 41↑カメラの回転を無効にする
03 move 04↑カメラの位置のみが変わる
エレキベア
エレキベア
これもよくある追従処理クマね

複数カメラの切り替え

マイケル
マイケル
どのVirtualCameraを映すか?については、
Priorityの値が高いかつアクティブになっているオブジェクト
が優先されるようになっています。
ScreenShot 2022 07 31 10 48 06↑Priorityの値で優先度を変える
マイケル
マイケル
試しにVirtualCameraを複数配置して
値を変更しながら切り替えてみましょう!
ScreenShot 2022 07 31 10 50 39↑複数のVirtualCameraを配置
04 change 01↑切り替わる様子(Gameビュー)
05 change 02↑切り替わる様子(Sceneビュー)
エレキベア
エレキベア
おお〜〜〜
いい感じに切り替わってるクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
シネマティック感が少し感じられたのではないでしょうか・・・

カメラワークの基本用語

マイケル
マイケル
Cinemachineの基本操作は以上になりますが、
カメラワークを扱う上でティルトやパンといった専門用語が度々出てくることがあります。
おまけとしてこれらの用語についての簡単な説明と、Cinemachineでの操作方法について解説します!


[解説する用語]
・フィクス
・トラッキング
・ズーム
・ドリー
・ティルト
・パン

エレキベア
エレキベア
確かに聞いたことはあるクマが普段カメラを使わないから
よく分からないクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
各用語の意味について調べるにあたり、
下記の記事を参考にさせていただきました!

【動画ビギナー必見!】知っておきたい基本のカメラワーク | PIXTAガイド

エレキベア
エレキベア
分かりやすくまとまってるクマ〜〜

フィクス


カメラを固定して撮影する技法。
ブレが発生しないため安定してキレイに見せることができる。

マイケル
マイケル
フィクスはカメラを固定して撮影する技法のことです。
CinemachineだとVirtualCameraを単純に配置した状態になります。
06 fixs↑フィクスしたカメラの切替
マイケル
マイケル
ちなみに手振れを表現する機能としてVirtualCameraコンポーネントに「Noise」プロパティも用意されています。
手で撮った自然感を出したい場合にはそちらの値をいじってみるとよいでしょう!
エレキベア
エレキベア
そんな機能まであるクマか・・・

トラッキング


カメラを移動させて被写体を追従しながら撮影する技法。

マイケル
マイケル
トラッキングは被写体を追従して撮影する技法のことです。
先ほど作成した追従処理がこれにあたります。
07 tracking↑トラッキング
エレキベア
エレキベア
カメラマンも一緒に落ちてしまったクマ・・・

ズームとドリー


ズーム:カメラを固定して焦点距離を変えることで被写体の大きさを調整する技法。
ドリー:カメラを移動して被写体の大きさを調整する技法。

マイケル
マイケル
どちらも被写体の大きさを調整する技法になりますが、
ズームはカメラを固定して焦点距離を変えるのに対し、
ドリーはカメラ自身を移動して調整します。
マイケル
マイケル
移動に関しては単純にtransformを変えるだけでよいですが、
焦点距離に関してはVertical FOVのパラメータで調整します。
ScreenShot 2022 07 31 11 37 37↑FOVの調整
09 zoom↑ズーム
09 dolly↑ドリー
マイケル
マイケル
ドリーの方が実際に近づいている感があるのが分かるでしょうか?
これはどのような絵にしたいかによって使い分けるようにしましょう!
エレキベア
エレキベア
これは中々面白いクマね〜〜
現実だと物理的に近づくドリーは中々難しそうクマ
マイケル
マイケル
ライブ会場とかでカメラを見てみると、ロボットアーム等で物理的に動かしている様子が見えたりすることがあるよ!
ちなみにドリーは映画等で用いる小型の台車のことを指すみたいですね・・・
エレキベア
エレキベア
そこまでしても物理的に動かした方がよい場合があるのクマね

パンとティルト


パン:カメラを固定した状態で水平方向に回転させる技法。
ティルト:カメラを固定した状態で垂直方向に回転させる技法。

マイケル
マイケル
最後に、パンとティルトはカメラを固定した状態で回転させて撮影する技法のことです!
水平方向がパン、垂直方向がティルトと覚えておけばよさそうです!
マイケル
マイケル
VirutalCameraを直接回転させてもいいですが、
VirtualCameraコンポーネントのAddExtensionから「Cinemachine Recomposer」という拡張機能を追加すると「Tilt」「Pan」といった値を直接いじれるようになります!
ScreenShot 2022 07 31 11 33 49↑Cinemachine Recomposerを追加した状態
08 tilt pan↑パンとティルト
エレキベア
エレキベア
これもよくある撮影方法クマね

おわりに

マイケル
マイケル
というわけで今回はCinemachineの使い方とカメラワーク用語についてでした!
どうだったかな??
エレキベア
エレキベア
Cinemachineは聞いていた通り使いやすくて高機能だったクマ〜〜
カメラワークの用語についても知れて楽しかったクマ〜〜〜
マイケル
マイケル
使っていると何だか映画監督やカメラマンになった気分だね!
自分のカメラが欲しくなってきたよ・・・
マイケル
マイケル
次回はCinemachineでもう少し凝ったカメラワークを作ってみようと思います!
それでは今日はこの辺で!アデュー!!
エレキベア
エレキベア
次回もお楽しみにクマ〜〜〜〜〜〜

【Unity】Cinemachineの基本操作とカメラワーク専門用語についてまとめる 〜完〜

コメント