【第三十八回 東京ラーメン日記】船橋「三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI」

スポンサーリンク
ラーメン日記


ラーメン、それは十人十色。
多種多様に進化してきたからこそ、各々の味があり
そして好き嫌いも現れるものなのである。


ここにも一人、好き嫌いをする男がいた。

 ( ^□^)「二郎系まずすぎ〜〜WW」


彼の名前は木之実形 寄夫(このみかた よりお)。
マイケルの友達であり、二郎系が大嫌いなことで有名な男である。

マイケル
マイケル
・・・。
 ( ^□^)「二郎系食べてるやつ頭おかしいWW」
マイケル
マイケル
お、おい寄夫!!
いくら嫌いだからって食べてる人まで全否定することないじゃないか!!
 ( ^□^)「必死すぎワロタWW」
マイケル
マイケル
こ、このやろぅ・・・!!
 ( ^_^)「・・・でも、ワイにも1軒認める二郎系があるんや」
マイケル
マイケル
?!
それはつまり二郎系が苦手な人でも食べれる二郎系ということか・・・?!
一体どこにあるんだ!
 ( ^□^)「それは・・・ここや!!」
本日のお店 〜TODAY’S SHOP〜

船橋「三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI」

 ( ^□^)「まるは 極KIWAMIは船橋駅の近くの人気ラーメン店
二郎系だけでなく鶏白湯や煮干しラーメンもおいしい有名ラーメン店なんや!!」
マイケル
マイケル
おお・・・!!
(新しい紹介スタイルだ・・・!!)
 ( ^□^)「さあそうと決まったら早速食べにいくで!!」
マイケル
マイケル
よ、よーし、行くぞー!!
(主導権を握られている・・・!!)
 ( ^□^)「ここやっ!!」


ガラガラガラッ

 ( ^□^)「ワイは鶏白湯や!!」
マイケル
マイケル
俺は 濃厚G郎麺 で!!


店員さん「少々お待ちください^^」

マイケル
マイケル
楽しみだな〜〜〜
Ramen bottom
Ramen top
 ・・・数分後・・・


店員さん「お待たせしました^^」

マイケル
マイケル
きたっ!!
\ドンッ/
IMG 9368
\ドヤー/
IMG 9367
マイケル
マイケル
このもやしで見えない麺!
これぞ二郎系だ!!
 ( ^□^)「このお店の二郎系は清潔感があるやろ?」
マイケル
マイケル
(確かに量はあるが全体的にまとまっていて清潔感がある・・・。
これが二郎苦手な人にも受け入れられる要因の一つなのか・・・。)
マイケル
マイケル
それじゃいただきま〜〜〜す!!


シャキシャキッ

マイケル
マイケル
歯応えのあるもやし!!
そして・・・


ズルズルズルッ

マイケル
マイケル
麺もうまい〜〜〜!!!!
 ( ^□^)「うまいやろ?」
マイケル
マイケル
(味は他の二郎系に比べると控えめ・・・。
だからこそ受け入れられるのかもしれない・・・。)
マイケル
マイケル
(だがやはりおいしいのは確か・・・!!
まさしく少し上品な二郎といっても過言ではないだろう・・・!!)
マイケル
マイケル
箸が止まらない〜〜〜〜
 ( ^□^)「気に入ってもらえて何よりや」
Ramen bottom
Ramen top
 ・・・数分後・・・
マイケル
マイケル
あ〜〜おいしかった〜〜!!
 ( ^□^)「ここの二郎系はおいしかったやろ?」
マイケル
マイケル
めっちゃおいしかったぜ
(他の二郎系もおいしいけど)
 ( ^□^)「また食いに来るんやで」
マイケル
マイケル
他のラーメンも食べたいし、また来るよ!
マイケル
マイケル
清潔感があり上品な二郎系ラーメン!
二郎系が苦手な人も、ぜひ食べてみてくださいね!
 ( ^□^)「待ってるで〜〜〜」
エレキベア
エレキベア
木之実形 寄夫はもう今後出てこないクマ〜〜
 ( ^□^)「まじか」

【第三十八回 東京ラーメン日記】船橋「三代目らーめん処 まるは 極KIWAMI」 〜完〜

コメント