【第三十四回 東京ラーメン日記】松戸「中華蕎麦 とみ田」

スポンサーリンク
ラーメン日記


〜前回のあらすじ〜
富田食堂にてつけ麺を食べたマイケル。
しかし本家の味を忘れかけていたマイケルは、これがとみ田の味だったかどうか分からず
モヤモヤした気持ちになっていた。
答えを探すため、二人の男はとみ田へと向かうのであった。

マイケル
マイケル
いくぞ・・・
本家へ!!

ジャギィ
ジャギィ
・・・???????


チュンチュンチュン


〜AM 6:30 松戸〜

ジャギィ
ジャギィ
始発で食べに行くとは何事だ・・・
マイケル
マイケル
とみ田は超有名ラーメン店・・・。
これくらいの気持ちで行かないとだめなんだ!(※)

※始発じゃなくても食べれます。

ジャギィ
ジャギィ
やれやれ・・・
これでおいしくなかったらブチギレだぜ・・・。
本日のお店 〜TODAY’S SHOP〜

松戸「中華蕎麦 とみ田」

マイケル
マイケル
メニューはもちろんつけ麺、特選全部載せだ!!
ジャギィ
ジャギィ
俺もそれだ!!


店員「えーそれでは11時にお越しください

マイケル
マイケル
はーい
ジャギィ
ジャギィ
(・・・・??)
ジャギィ
ジャギィ
(四時間待ちだと・・・!!!)
マイケル
マイケル
(これがとみ田なんだ・・・)
ジャギィ
ジャギィ
仕方がない、時間を潰すか・・・
Ramen bottom
Ramen top
 ・・・数分後・・・
IMG 9008
↑時間を潰すジャギィ
Ramen bottom
Ramen top
 ・・・数時間後・・・
マイケル
マイケル
やっと食べれるな・・・!!
ジャギィ
ジャギィ
ああ・・やっとだ・・・!!


ゾロゾロゾロ・・・

ジャギィ
ジャギィ
(やっぱ並ぶんだな・・・)


(順番に座るラーメンウォーカー達)

IMG 9010
マイケル
マイケル
まだ来ていないのになんだこの迫力は・・・
ジャギィ
ジャギィ
おしゃれだ・・・!!


目の前で盛り付けを始める とみたさん(店長)

マイケル
マイケル
(す、すごい・・・
生のとみたさんだ・・・!!)
ジャギィ
ジャギィ
(あれがとみたさん・・・!!)


店員さん「お待ちしやした・・・」

\ドンッ/
IMG 9012
\キラキラキラキラ/
IMG 9014
\キラキラキラキラ/
IMG 9015
マイケル
マイケル
(す、すごい・・・!!)
ジャギィ
ジャギィ
(これがとみ田・・・!!!)


店員さん2「失礼します」

マイケル
マイケル
ビクッ


店員さん2「説明をさせていただきます^^
左からTOKYO Xを使用した・・・」

\キラキラキラキラ/
IMG 9011
ジャギィ
ジャギィ
(ここはレストランか・・・!!)


店員さん2「・・・以上になります^^」

マイケル
マイケル
サービスまで凄まじすぎる・・・
ジャギィ
ジャギィ
やばすぎる・・・
マイケル
マイケル
それでは・・・
ジャギィ
ジャギィ
食べるぞーーー!!!!


ズルズルズルッ

マイケル
マイケル
うまーーーーーーーい!!!!
ジャギィ
ジャギィ
うおおおおおおおおおっ!!!
マイケル
マイケル
(もう言葉では語るまい・・・。
濃厚なスープとチャーシュー、メンマ、麺、
全てが一級品だ・・・・!!!)
ジャギィ
ジャギィ
(朝早くから並んだことを何一つ後悔させない、
むしろ並んで良かったと思える・・・。
すごすぎるぜ・・・・!!!)
((箸がとまらない〜〜〜〜〜!!!!))
Ramen bottom
Ramen top
 ・・・数分後・・・
マイケル
マイケル
・・・。
ジャギィ
ジャギィ
・・・。
マイケル
マイケル
・・・感無量だったな・・・。
ジャギィ
ジャギィ
ああ・・・・・これがとみ田なんだな・・・。
マイケル
マイケル
俺・・・
死ぬ直前にはとみ田食べたいな・・・
ジャギィ
ジャギィ
俺もだよ・・・・。
マイケル
マイケル
スッ
ジャギィ
ジャギィ
スッ

ーーーそう言って、眺めた空は青かった。
こうして男達はこれからもラーメンを食べ続けて大人になっていくのである。

【第三十四回 東京ラーメン日記】松戸「中華蕎麦 とみ田」-眺めた空は青かった- 〜完〜

コメント